DB Selection False
Err NO:2002-Can't connect to local MySQL server through socket '/var/lib/mysql/mysql.sock' (12)DB Selection False
Err NO:2002-Can't connect to local MySQL server through socket '/var/lib/mysql/mysql.sock' (12) データ復旧と復元の技術サービス実績 DRTC公式サイト
サイトマップ

データ復旧・データ復元サービスならばDRTC認証技術のデータ復旧

データ復旧

データ復旧(データリカバリー)は、お客様が作業中に消失したファイルを復元したり、故障した記録メディアからファイルを取り出すことです。データ復旧はビジネスプロセス、マンパワー(人的資源)、そして技術を結合させ、お客様に満足していただき、さらに、それを持続、維持するという目標を実現させることです。データ復旧は、顧客または顧客のデータやデータを保存するまでの動作を詳細に把握し、お客様のデータ、またはお客様の顧客データなど、すべてに有益かつ堅実で、持続的な管理ができるようにお手伝いをさせていただく全般的な技術戦略です。データ復旧に価値を置かないビジネスの成功を収めることはとても難しいことです。一言で言うと、データ修復は、メディアを使用するお客様に対してあらゆる役割を担っているのです。 成功を収めているデータ復旧は、USBなどの小型記録メディアをはじめとして、企業の多様なメディアも含まれています。それに加え、データセンター、または顧客サービスのような対顧客業務も行っております。DRTCは、そのようなすべての分野、さらには他分野のためのデータレスキュー技術ソリューションを提供します。DRTCで提供するサービスは、HDD SCANソフトウェアと遠隔データレスキューソフトHDD-REMOTEなどがあります。

データ 復旧ソフトウェア

データ復旧ソフトウェアHDD SCANはハードディスク及びフラッシュメモリに対する不良セクタの検査/ 記録面の状態をチェックするHDD管理・データサルベージ作業に使用するプログラムです。 パソコン使用中の頻繁なシステムダウン及び原因の分からないデータエラー、データ処理が遅くなったなど、ハードディスクから発生するトラブルの原因を検査し、ユーザーのデータ管理を手助けするために開発されたツールで、無料で使えるフリーソフトウェアだがデータサブベージ専門家にも評価されています。 不良ブロックだけの測定が主流だった他のプログラムに比べ、HDD-SCANは不良ブロック内に発生した不良セクタの正確な位置把握と、LBA 値が出力できる機能が搭載されています。 検査が必要な物理ドライブや論理ドライブのデータ領域セクタを検査します。 各ブロックはその状態が色で表示され、ひと目でドライブの状態を確認することができます。 また、検査した結果を保存することができ、HDD検査内容を体系的に管理することができます。

【機能紹介】
  • 物理ドライブ検査から論理ドライブ検査まで可能
  • 不良セクタ検出機能強化及び絶対セクタ出力機能
  • スキャンバッファー選択(64KB,128KB)
  • スキャングラフ出力機能
  • 検査画面 Screen Capture 機能(BMP, JPG)検査画面記録機能
  • 検査状態ログ記録及びレポート出力機能

遠隔データリカバリーソリューションHDD-REMOTEはインターネットが可能な場所(国内/国外)から、メモリーカードが物理的な故障でなければ100%接続が可能です。 それにより遠方の所からでも、お客様が直接持ち込んで作業を依頼するのと同じ効果を得ることができる遠隔制御データ復元/バックアップソリューションです。

【機能紹介】
  • 現在流通するすべてのフラッシュメモリーカードが認識可能 (USB、XD、SD、MS、MSDUO、MMC、CF、miniSD、T-Flash)
  • 1:1メモリー遠隔ミラーリング方式を使いデータを保護するので安全
  • ブ-トセクター遠隔検査が可能/ディスク状態を遠隔で確認可能
  • 暗号化コードで転送するので、人的ミスやハッキングなどでのデータ流出を防御
  • 復旧時間は1時間~2時間以内にデータ復活可否を確認することが可能
  • お客様のデータが変形されずに救出が可能
  • ポートの調整を通じて多重作業が可能

RAID/サーバのデータ復旧

3-1. RAIDとは RAIDはRedundant Array of Inexpensive (or Independant) Disksの略字で、複数台のハードディスクをまとめて仮想的な1台のハードディスクとして運用する技術で、データの分散記録により高速で信頼性の高いディスク装置を実現するための技術です。 基本的なRAIDの概念は安価で低容量、価格相応の信頼性のハードディスク(Inexpensive Disk)を用い、大容量で信頼性の高いストレージ(補助記憶装置)をいかに構築すべきかを提案したものであります。 レイドは、その性質や機能によりレイド0からレイド6まで区分されています。 レイドレベルは Data Recording 方式によって仕分けされ、各自独自性を持っているので高いレベルが低いレベルの機能を含むことではありません。使用するデータの種類によってレベルを指定します。その書き込みの早さや安全性によって、6つのレベルがあります。 サーバー用途としては、データの保全性を重視するためレイド1、またはレイド5が主に利用されています。 3-2. NASとは NAS(Network Attached Storage)とは、ネットワークに直接接続して使用することができるストレージのことであり、ハードディスクとネットワークインターフェース、OS、管理用ユーティリティなどを一体化した単機能サーバ(アプライアンスサーバ)で、記憶装置をネットワークに直に接続したように見えることからこのように呼ばれています。 ネットワークに接続されたほかのコンピュータからは、通常のファイルサーバと同様、共有ディスクとして使用することができます。ファイルシステムやネットワーク通信機能は最初から内蔵されているため、システムへの導入や追加が容易で、異なる種類の複数のサーバからのデータの共有も楽に行なうことができます。

続きを見る ▼

縮小 ▲

復旧できなければ無料

24時間無料相談・緊急対応サービス

サーバー(RAID)出張復旧サービス

パソコン(ハードディスク、外付けHDDなど)

マック(Mac Pro、Mac Book 、iMacなど)

サーバー・NAS(RAID構成)

その他メディア

パソコン(ハードディスク、外付けHDD)  データ復旧事例へ
OSが立ち上がらない、ハードディスクドライブが認識しない、データ削除、データが見えない、フォーマット、リカバリー・初期化、異音がするなどの症状別データ復旧事例を調べられます。

マック(Mac Pro、Mac Book、iMacなど)   復旧事例を見る
MACのOSが立ち上がらず?マーク、!マークが出るなど、写真データ・映像データ・音楽データのデータトラブルからデータ修復作業に関してデータ復旧事例をご参考にしてください。

サーバー・NAS(RAID構成)のデータ   復旧事例を見る
DELL・IBM・HP.Compeqサーバー、バッファロー社のTeraStation・LinkStation、IO DATA社のLANDISKなどのNAS製品のデータ修復・RAID再構成などのデータリカバリー事例。

その他メディアのデータ   復旧事例を見る
USBメモリー、SDカード、DVD、デジカメ、MO/CD/DVD、iPodなどのメディアに保存されたデータの復活、メディア自体の認識不能・フォーマットされてないなどの症状に関するデータ救出事例。

 
データ復旧格安固定料金キャンペーン!

データ復旧を知る

データ復旧サービス、ハードディスク復旧サービスとは何か、データトラブルの種類、障害の内容、内・外付けハードディスク製品のデータ復元作業方法などについて説明いたします。

データリカバリーとは?データトラブルについて論理的な障害
物理的な障害データ回復診断ソフトハードディスククリニック

復旧サービスを調べる

データ復元の依頼からデータ修復までの流れ、ハードディスク復旧費用、修復対応メディアの種類など、データリカバリーサービスに関してお確かめください。

データ復元の流れデータ復旧費用と時間修復対応メディア
DRTC5つの安心便利な遠隔データ復旧サーバー出張サービス

復旧を依頼する

24時間無料でデータ修復、取り出したデータの状態などの相談を行っています。トラブル直後の注意事項、データ回復の可能性、受付方法などデータ救出までの過程についてお気軽にご相談ください。

お問合せデータ復旧依頼よくあるご質問アクセスマップ

データ復旧の事例

パソコン・MAC・HDDデータ復元事例の一部をご紹介いたします。障害の内容、データリカバリー費用や、期間などの目安にお役立てください。


セキュリティ管理国際規格
ISO27001認証取得
Western Digital (ウェスタン・デジタル)hdd復旧 Seagate Technology (シーゲート)ハードディスク復旧 Hitachi (ヒタチ)hddデータリカバリー Toshiba (トーシバ)ハードディスク復元 IODATA(アイオーデータ)ハードディスク復元 Buffalo (バッファロー)hddデータ修復
お客様の声
よくある症状
more

電源が入らない

電源が入らない

パソコンが全く動かない状況ならまず製造メーカー、購入先、パソコン専門修理業者へお問

OSが立ち上らない

OSが立ち上らない

Windowsが正常に立ち上らない時、よく見られる症状としては、「Windowsロゴ画面で止まる」...

ドライブが認識しない

ドライブが認識しない

マイコンピュータからドライブが見えない場合、USBなどを使って他のパソコンに繋いでも認識...

リカバリ、初期化

リカバリ、初期化

リカバリー機能とは、パソコンのOSを含むソフトウェアを、ある一定の状態へと復元することをい...

ファイルが見えない、開かない

ファイルが見えない、開かない

ファイル(フォールダ)が突然見えなくなったり、クリックしても開かなかったり、もしくは、開い...

削除、フォーマット

削除、フォーマット

ファイル・フォールダを消してしまった時、慌てず直ちに作業を停止させ、電源を落としてください。

異音がする

異音がする

いきなり、ハードディスクから異音が出始めたとしたら、機器(PC、サーバー、TeraStation...

暗号化、パスワードトラブル

暗号化、パスワードトラブル

コンピュータシステム、ネットワーク、特定ファイルなどへセキュリティ対策として一般的にIDと...