データ復旧サービスTOP | サイトマップ

データ復旧事例: サーバー、NAS、データベース、RAID構成ハードディスクの復旧事例

サーバ/RAID復旧事例

データ復旧事例: サーバー、RAID構成ハードディスクの復旧事例

ハードディスクを認識しない

依頼メディア

  サーバー IBM
  RAID RAID5
  HDDメーカー WD
  OS Windows 2003 Server
  型番/容量 System X3400/250GBx5
  障害内容 ハードディスク ドライブの損傷(harddisk Failed)
サーバーを立ち上げたらハードディスク1台が故障し、ディスクを交換したが新しいディスクを認識しない。一度だけ認識したがリビルドに失敗。

診断および復旧結果

簡単な修復事例を検索するための方法Easy検索
  診断結果 ディスクヘッド障害、不良セクタ発生
  費用・時間 98%以上復旧成功 費用は872000円 期間は3日 復旧したデータにお客様の必要なデータがあり了承頂けました為納品致しました。

エンジニアのコメント

TeraStationとは

ハードディスク ドライブの損傷(harddisk Failed)のエンジニアのコメント
診断の結果、3番ディスクにヘッド不良、4番ディスクに不良セクタの障害が見つかりました。
0番、1番のディスクからは100%のイメージデータを取得。不良セクタの発生している2番ディスクからは99%以上のイメージデータを取得。3番ディスクは、ハードディスクを開封しヘッド交換を行った後にイメージデータを取得。
その後RAIDの再構築を行い、データ領域から98%以上のデータを復旧することが出来ました。
RAID・サーバーのデータ復元には非常に専門的な知識と高度な技術、経験が要求されます。RAID・サーバーのトラブルの際は、データ復旧テクニカルセンターにご相談ください。

BACK   |    復旧事例

” ハードディスク ドライブの損傷(harddisk Failed) ”症状に関する復旧事例です。

” ハードディスク ドライブの損傷(harddisk Failed) ”症状に関する復旧事例です。


"ハードディスク ドライブの損傷(harddisk Failed)" のすべての検索結果を見る
RAID崩壊モードになってしまう
メーカー : HITACHI / 型番 : HDL-GT2.1 / 容量 : 500GB x4
復旧費用は472000円 期間は3日でした。
ディスクFail、OSが起動しなくなった
メーカー : SEAGATE / 型番 : PowerEdge T100 / 容量 : 160GBx4
復旧費用は472000円 期間は5日でした。
異音がしながら認識できなくなった
メーカー : サムスン / 型番 : HDL-S1.0 / 容量 : 1TB
復旧費用は280000円 期間は4日した。
サーバーが認識しなくなった
メーカー : HITACHI / 型番 : PowerEdge T300 / 容量 : 250GB×4
復旧費用は872000円 期間は3日でした。
ハードディスクを認識しない
メーカー : WD / 型番 : System X3400 / 容量 : 250GBx5
98%以上復旧成功 費用は872000円 期間は3日 復旧したデータにお客様の必要なデータがあり了承頂けました為納品致しました。

ハードディスク ドライブの損傷(harddisk Failed)症状を復旧する手順


検索された症状についてもっと詳しく知りたい方はデータトラブルについてを参考してください。 受付方法に関してはデータ復旧の流れを、お得な情報はキャンペーンを、業務提携に興味を持つ方はパートナープログラムをご覧ください。 DRTCに関しては5つの安心会社概要を確認してください。 セキューリティ政策に関してはデータ取扱ポリシープライバシーポリシーISO認証ページを参考にしてください。

24時間専門スタッフの無料相談
PCからサーバー、論理障害から物理障害まで。まずはお問合せください。
WEBお問い合わせ
復旧お申し込み
データ復旧までの流れ
24時間365日お問い合わせ頂けます。24時間365日お問い合わせ頂けます。
当日受付も可能!秋葉原駅から徒歩2分->AccessMap