データ復旧サービスTOP | サイトマップ

データ復旧事例: サーバー、NAS、データベース、RAID構成ハードディスクの復旧事例

サーバ/RAID復旧事例

データ復旧事例: サーバー、RAID構成ハードディスクの復旧事例

サーバーが起動しなくなった

依頼メディア

  サーバー HP.Compeq
  RAID RAID5
  HDDメーカー SEAGATE
  OS Windows 2003 Server
  型番/容量 ProLiant DL380 G3/ 300GB ×4
  障害内容 RAIDリビルド中システムダウン
RAID5(×4)のディスク1本がFail。他の1本にもMedium ErrorがありFailディスクを正常なディスクと交換しても修復のリビルドが途中でFailしてしまう。

診断および復旧結果

簡単な修復事例を検索するための方法Easy検索
  診断結果 1本のディスクに障害が発生して、別の1本のディスクにも物理的にもエラーが出ている状態を確認。
  費用・時間 復旧完了 費用は697600円 期間は2日でした。

エンジニアのコメント

TeraStationとは

RAIDリビルド中システムダウンのエンジニアのコメント
診断の結果、Failディスクは完全に壊れてしまいイメージデータ抽出が出来ない状態。またMedium Errorがあったディスクはヘッド不良の障害が発生していました。
Medium Errorがあったディスクのヘッド交換を行いイメージデータを抽出。その数十回Emulation作業を行いRAIDの構成情報を復元し98%のデータを復旧することが出来ました。
ログを確認したところ、物理的なエラーはかなり以前から発生していましたが、サーバーの管理者が居なかった為にログの情報を見落としてしまったようです。
RAID・サーバーのデータ復元には非常に専門的な知識と高度な技術、経験が要求されます。RAID・サーバーのトラブルの際は、データ復旧テクニカルセンターにご相談ください。

BACK   |    復旧事例

” RAIDリビルド中システムダウン ”症状に関する復旧事例です。

” RAIDリビルド中システムダウン ”症状に関する復旧事例です。


"RAIDリビルド中システムダウン" のすべての検索結果を見る
リビルト中システムダウン
メーカー : SEAGATE / 型番 : テラステーション / 容量 : 2TB
3日
“No Array Info”メッセージが出て,アクセスができない
メーカー : WD / 型番 : PRO TS-H2.0TGL/R5 / 容量 : 500GB x4
復旧費用は472000円 期間は3日でした。
PCからLAN接続しているHDDが見えなくなった
メーカー : / 型番 : LSGL500 / 容量 : 1TB
3日
テラステーションからデータを削除してしまった
メーカー : サムスン / 型番 : TS-H1.0TGL/R5 / 容量 : 250GB x4
復旧費用は472000円 期間は3日。 復旧したデータにお客様の必要なデータがあり了承頂けました為納品致しました。
サーバーが起動しなくなった
メーカー : SEAGATE / 型番 : ProLiant DL380 G3 / 容量 : 300GB ×4
復旧完了 費用は697600円 期間は2日でした。

RAIDリビルド中システムダウン症状を復旧する手順


検索された症状についてもっと詳しく知りたい方はデータトラブルについてを参考してください。 受付方法に関してはデータ復旧の流れを、お得な情報はキャンペーンを、業務提携に興味を持つ方はパートナープログラムをご覧ください。 DRTCに関しては5つの安心会社概要を確認してください。 セキューリティ政策に関してはデータ取扱ポリシープライバシーポリシーISO認証ページを参考にしてください。

24時間専門スタッフの無料相談
PCからサーバー、論理障害から物理障害まで。まずはお問合せください。
WEBお問い合わせ
復旧お申し込み
データ復旧までの流れ
24時間365日お問い合わせ頂けます。24時間365日お問い合わせ頂けます。
当日受付も可能!秋葉原駅から徒歩2分->AccessMap