データ復旧サービスTOP | サイトマップ

パソコン、MAC、ノートパソコンのハードディスクと外付けHDDの復旧事例

データ復旧事例

データ復旧事例: パソコン、MAC、ノートパソコン、外付けHDDの復旧事例

windows設置後Dドライブのデータが開かない

依頼メディア

  メディア ノートPC(2.5″HDD)
  メーカー HITACHI
  OS Windows XP
  型番/容量 HTS543212L9SA00/120GB
  障害内容 暗号化、パスワードトラブル

診断および復旧結果

簡単な修復事例を検索するための方法Easy検索
  診断結果 論理障害:EFS暗号化 key値の消失
  費用・時間 復旧費用は70000円 期間は2日でした。

エンジニアのコメント

TeraStationとは

症状:暗号化、パスワードトラブル
使用者が Dドライブのデータをwindowsシステム暗号化(EFS暗号化)を利用して他の使用者が閲覧することができないように設定をしておいた状態で CドライブにOSを再設置してしまったことにより 、 Dドライブのデータをみることができない状態でした。
以前使用者の情報及びkey値を修復して Dドライブの暗号化されたデータを修復することができました。 今回は幸いにkey値の復元に成功した為復旧出来ましたが、key値を修復出来なかった場合には、復旧不可能になるので、暗号化をする場合key値をバックアップをお勧めします。
このような症状の場合は是非データ復旧テクニカルセンターにご相談ください。

BACK   |    復旧事例

” 暗号化、パスワードトラブル ”症状に関する復旧事例です。

” 暗号化、パスワードトラブル ”症状に関する復旧事例です。


"暗号化、パスワードトラブル" のすべての検索結果を見る
windows設置後Dドライブのデータが開かない
メーカー : HITACHI / 型番 : HTS543212L9SA00 / 容量 : 120GB
復旧費用は70000円 期間は2日でした。
セキュリティソフトを利用して暗号化・パスワードをかけておいたが開かない
メーカー : WD / 型番 : WD5000AACS / 容量 : 500GB
復旧費用は56000円 期間は2日でした

暗号化、パスワードトラブル症状を復旧する手順


検索された症状についてもっと詳しく知りたい方はデータトラブルについてを参考してください。 受付方法に関してはデータ復旧の流れを、お得な情報はキャンペーンを、業務提携に興味を持つ方はパートナープログラムをご覧ください。 DRTCに関しては5つの安心会社概要を確認してください。 セキューリティ政策に関してはデータ取扱ポリシープライバシーポリシーISO認証ページを参考にしてください。

24時間専門スタッフの無料相談
PCからサーバー、論理障害から物理障害まで。まずはお問合せください。
WEBお問い合わせ
復旧お申し込み
データ復旧までの流れ
24時間365日お問い合わせ頂けます。24時間365日お問い合わせ頂けます。
当日受付も可能!渋谷駅から徒歩1分->AccessMap